派遣社員の人がアコムに申し込む場合どうなる?

アコムを利用するための条件のひとつに「安定した収入を得ていること」というものがあります。パートやアルバイトであってもそれが毎月一定の金額で収入を得ている人でアコムの基準を満たしていれば特に問題なく利用することができています。

 

 

派遣社員の場合はどうなのかなぁ?


ここでも重要となってくるのが「毎月の収入が安定しているかどうか」という点です。派遣社員の場合、気になるのが派遣先への勤続期間であり、多くの場合期間限定であることからその期間を経過すると収入が続かなくなってしまう可能性があるという点です。

派遣先の勤続期間に関して

その為、およそ1年以上同じところに勤務先として派遣され勤めているということであればアコムの審査でも特に問題なしと判断される場合が多いようです。この勤続期間は、アコムの審査において信用度を高めるうえで重要なポイントであり、

 

 

1年以上同じところで派遣されて働いてはいるけれど・・・


同じところで働いている期間が長くなればそれだけ収入も安定していると判断してもらえることになります。

勤務先の明記について

次に派遣社員で注意したいのが「勤務先」についての情報です。派遣社員の特徴として、雇用先と実際の勤務先とが異なるという点が挙げられます。アコムでは融資を行うにあたって勤務先への在籍確認が審査の必須項目となっており、

 

 

在籍確認の連絡先はどっちがいいのかなぁ?


ここで確認ができなければ基本的には融資を受けることはできません。派遣社員の場合、普段の勤務先は実際に派遣されている企業となっていますが、あくまでも雇用元は派遣会社そのものなので、在籍確認が行われる先も派遣会社である必要があります。

 

そのため、アコムへの申込時に登録する勤務先については、実際の派遣先ではなく派遣元である企業名を登録しておくと良いでしょう。

 

派遣先であっても実際に働いている先はその企業なので特に問題があるとも言い切れませんが、厳密にはその企業で雇用されているというわけではないということからこうした点に注意が必要です。また、アコムでは審査に関する質問なども随時受け付けています。

 

 

勤務先の明記に関して質問したところで審査には全く影響ありません


ので気になる場合は自前に問い合わせてから申込むほうがベターです。