アコムマスターカード

クレジットカード機能が付いているアコムマスターカードはどんな審査?

投稿日:

キャッシングカードは、うまく使うことができれば非常に便利なものでもあります。全国にたくさんのATMが増えたこともありますし、借入・返済が簡単にできるようになりました。さらにローンの実質年率なども最近はだいぶ下がってきました。

 

この中でも特に人気があるのが年会費無料のアコムマスターカードです。


お財布の中に入れておけば、いざという時に便利なものでもあります。特に、旅行などでは利用の仕方によってはお得にもなるのです。このアコムマスターカードの特徴は、通常のクレジットカードと同じに利用できるということです。

今までのキャッシングカードでは、このショッピングの時に買い物をするのに手続きがあり、若干不便な面もありました。ですが、アコムマスターカードでは、この面倒な手続きをすることなく買い物を楽しむことができるのです。

カードの支払いは、自動的にリボ払いとなるのですが、一般のキャッシングのように定額払いではなく、その月の都合によって支払額を決めることができるのです。都合のつく月に多く返済できますし、多く支払う時なども手数料がいらないのも魅力です。

 

この便利なアコムマスターカードを作る時に気になるのが審査のことですが、実際には他のキャッシングカードを作る時と同じ方法で審査されます。クレジットカードなどに比べれば、審査も通りやすいと言われています。


きちんと本人確認のできる免許証や収入を証明できるものがあれば、簡単にカードを作ることができます。パートタイマーやアルバイトの方などでも、一定の収入さえあればカードを作ることができるのです。

アコムマスターカードは、審査スピードはとても早く、即日カードを作ることもできます。また、最近ではネットやスマートフォンでも申し込みができるようになりさらに便利になりました。店舗に行くのにどうしても気になる方や、時間がなかなか取れない方などは、このようなネットでのサービスも大変利用しやすいので、是非利用してみると良いでしょう。

学生はアコムマスターカードを作れるのか?

アコムが学生でも融資ができるその背景

アコムでは学生にも融資を行っています。ただし、アコムが学生にも融資の幅を広げたのはプロミスやアイフルといった他の消費者金融業者に比べるとやや後発であり、少なくとも業界が再編される以前の90年代には学生への貸付は行っていませんでした。

そんなアコムがなぜ最近ではアコムは主婦・学生への融資を行っているのか、その背景には他の業者に対する競争力を強化するといった理由もありますが、もうひとつは「学生の返済能力」が優秀であるという実績があるためではないでしょうか。

学生という立場は本来なら「学ぶこと」が本分の立場であり、返済能力という意味で考えるとリスクが高い存在でもあります。その為、いくら他の業者との競争力を高める為とはいえ敢えてリスクの高い顧客層を広げる事はアコムとしても賢明な策ではないかもしれません。

そのうえでアコムが学生にも融資を行っているのは、アコムが学生への融資をリスクとは考えていないという理由に他ならないといえるでしょう。

 

もちろんアコムでは、どんな学生であっても融資を行っているわけではありません。


たとえばアコムを利用するためには「20歳以上」という年齢制限がありますので、20歳未満の学生はアコムからお金を借りることはできません。また、アコムを利用するためのもうひとつの要件として「安定した収入を得ていること」というものがあります。

そのため、学生がアコムを利用してお金を借りるためには20歳以上で安定した収入があることが条件なのであり、その条件をクリアして初めて学生はアコムに融資を申し込むことができます。

アコムがこうした条件を設けているのは、もちろん法的な理由もありますが融資を行った結果返済がされないかもしれないというリスクを回避するといった目的もあります。

もっとも、実際にお金が必要な学生からすれば、アルバイトで安定した収入を得ているのであれば、アコムに申し込むことができるというのは歓迎すべき状況であるといえるでしょう。

学生のクレジットカードの作り方としてアコムマスターカードでは、

 

  • 年齢が20歳以上
  • アルバイト等で安定収入がある

のアコムの申込条件をクリアすれば基本的には申込めます。

-アコムマスターカード

Copyright© アコムで在籍確認を回避する方法ってあるの? , 2019 All Rights Reserved.